こんにちは。

中1,中2生は期末試験も終わり、
次の定期試験まで期間があるので
少しゆっくりしている人も多いと思います

そんな期間に当塾では
公開模試の受験をお勧めしています

公開模試を受験する事で
定期試験や自己診断テストではわからない
志望校判定や教科別偏差値を知ることができ、
対策を立てることができます。

中には現状の学習状況で現実を突きつけられる事から
目を背けている生徒さんもいると思いますが、
それは最悪手です。

現実から目を背けても何も改善しないどころか、
改善のチャンスさえ失ってしまうからです

1年もあれば、大きな改善が期待できます
英語が模試で大躍進!

普段、学校の定期試験や自己診断テストで
450点くらい取れている生徒さんでも
入試問題になると得点率が50%やそれ以下の
ケースも散見されます。
この得点率では公立普通科上位校はかなり厳しい受験になります

内申点美人さんは近年の大学入試では通用しますが、
公立高校入試では通用しないどころか、
筆記試験の出来の悪さから逃げる口実を与えてしまい、
撃沈してしまった人も多いのではないでしょうか。
(特にこの春の高校入学者から朝日高校の定員が削減されて
岡山4校+城東高校受験者の不合格者が倍増して、
私立高校はニッコリの状況となっています)

是非、この機会に公開模試を受験して現状を確認してみては
どうでしょうか?

公立高校合格の椅子を勝ち取る第一歩として

岡山市中区原尾島の学習塾 ふたば塾
086-230-0256