こんにちは。

何人かの中3生達が
先日の自己診断テストの
得点報告をしてくれました。

まだ全教科答案返却されていない塾生も何人かいますが、
現時点で5教科460点越えが3名
(中3のこの時期で自己診断テストの自己最高得点更新者も
当塾ではよくある案件です)

前回の自己診断テストで一番凹んだ教科を
他教科に対して2~3倍時間を費やして学習するように
指導していましたが、早速結果になって出てきました。
これが、当塾の戦略です。
(苦手教科の失点を得意教科でカバーする戦略は
当塾では半面教師です)

日ごろから5教科の入試過去問演習(英語リスニングを含む)に毎週、
苦しみながらも取り組み、解説→解き直しを
繰り返していますので、
自己診断テストは取り組みやすかったようです。

油断せずにまだまだ実力を伸ばしていきましょう。

塾生達は身をもって感じてくれていると思いますが、
実際の高校入試問題は自己診断テストよりも
かなり難易度が高く、試験時間もタイトになります。

さらに回答精度とスピードを磨く必要があります。

入試問題を解く為には
緊張感を持って真剣に
実際の入試問題演習をするしかないのです。

入試問題の
わからない問題や解けない問題を
解答・解説や教科書をチラ見しながら
解いていては入試問題の正答率を上げることはできません。

岡山市中区原尾島の学習塾 ふたば塾
086-230-0256