こんにちは。

近隣の中高生たちは
今月末から来月初旬にかけて
2学期の期末試験が始まります。

ぼちぼち、学習計画を立てて
履修範囲の課題を片付けていきましょう、
理想的には試験範囲発表日には
提出課題の履修範囲部分は完了したいですね。

これができれば、2度目・3度目の
課題解き直しが可能になり、得点力が格段にupします。

通常、1度目の課題への挑戦は
履修内容の理解度が低いために苦戦して時間を
要するケースが多いようです。
しかし、2度目、3度目の解き直しなれば、
1度目よりも理解度が高まり
ずっと楽になり達成感も感じられるようになります。

如何に早く1度目の課題に取り掛かり、
2回目以降の解き直しを手厚く準備できるかで
定期試験の成否が決まります。

このことは
多くの人が気付いているのですが、
実践している人があまり多くありません。

ふたば塾の内申点・定期試験得点upコースでは
復習ベースでこれらの定期試験の準備をサポートします。

定期試験までの学習計画のアドバイスや
実際に学校で使っている課題のサポートを行いますので、
塾にきている時間に学校の課題を進めることができます。
提出物に苦労している生徒さんにお勧めです。
1回目の課題挑戦でサポートがあれば、
学習効率が格段に上がります。

提出物と定期試験の結果は内申点に直結していますので、
重要です。

公立高校入試の場合、
中1~中3までの内申点が内申書に記載されて
内申点が入試の合否判定の40%弱を占めています。
言い換えれば、学科試験を受験する前に40%弱の得点は決まっているのです。

中1の最初からしっかり内申点を稼いで貯金を作っておきましょう。

岡山市中区原尾島の学習塾 ふたば塾
086-230-0256