こんにちは。

もうすぐ、
ノーベル賞の授賞者発表ですね。

今年も岡山ゆかりのノーベル賞候補を
紹介したいと思います。

毎年、このブログで紹介しているのが、
医学・生理学賞候補の森和俊 京都大学教授
森教授は倉敷市出身の倉敷青陵高校卒です。
今までの日本人の自然科学分野の授賞者は
西日本の公立校出身が圧倒的に多いのです。
森教授はバッチリです。

ちなみに自然科学分野授賞者で私立高校出身は2名のみです。
江崎玲於奈氏(同志社高校)
野依良治氏(灘高校)
です。

そして、もう一人
文学賞候補の小川洋子氏
岡山市出身の岡山朝日高校卒です。
「妊娠カレンダー」で芥川賞を受賞
「博士の愛した数式」で本屋大賞
など多くの賞を受賞しています。

現在も芥川賞選考委員であります。

発表は
10月の初めです。
発表を楽しみに待ちましょう。

岡山市中区原尾島の学習塾 ふたば塾
086-230-0256