こんにちは。

多くの中3生達は10月初旬から
自己診断テスト→中間テスト→
自己診断テスト→期末テスト
さらに、これらのテストの間には外部模試があり
テストが続きます。

これらのテストを通じて客観的な自分の
現在の実力を確認でき、
高校の志望校を決定することになります。

直近の自己診断テスト結果から
自分の志望校と現在の実力の
ギャップを埋めるために新規に入塾する方や
弱点克服のために1対1個別指導で学習・演習時間を
確保する塾生もチラホラ出てきました。

この時期の試験結果を目の前にすれば、
生徒さんも保護者様も
”頑張る”、”頑張れ”の掛け声だけでなく、
志望校と自分の実力のギャップを
埋めるために具体的な行動を
おこす方が増えてきます。

当塾では
塾生たちの志望校合格への
ラストスパートに対しての
サポートをより手厚くするために
少人数指導・1対1指導共に
講師陣を大幅に増強しております。

特に岡山朝日高校独自入試対策講座では
塾生達から
”少人数指導にそんなにたくさん講師がついて
指導していいの?”
と心配されるくらいの手厚い指導体制で行っています。

朝日独自入試では
学校に定期試験や自己診断テストで
常時、90~100点くらいとってくる生徒でも
20~30%くらいの得点しかとれない事も
珍しくありません。

集団授業や独学でほとんど
得点が伸びない生徒さんもいます。

それくらい独自入試問題の難易度は
学校の試験の難易度とは違うのです。

独自問題と言えども
得点率が40%くらいであるとマズイです。

それ故に
早い時期から過去問に取り組み始め
手厚いサポート体制のもと
万全の準備を行うのです。

独自入試対策は夏休みの終わりから
英語のリスニング、英作文、国語の記述など
大人数では指導や解説が難しい単元も含めて
スタートして約2カ月経ちましたが、
すべての教科において得点率が明らかに
上がってきました。

集団授業や独学で
独自入試問題の過去問の
得点率がなかなか上がってこない生徒さんや
独自入試の学習が捗らない生徒さん
で興味がある方がいれば、
授業のある時は
いつでも授業見学OKです。

岡山朝日を受験しない塾生たちも
公立高校過去問にドンドン取り組んでいます。

5教科において
この豊富な演習→解説がふたば塾の特徴です。

昔も今も基本問題をある程度解くことができれば、
中学・高校・大学受験すべてにおいて
受験勉強の王道は過去問を解くことです。

これに解説と問題を最短距離で解くテクニックを
加えて、問題の解き直しを行うことができれば、
得点率がドンドン上がり、
合格に大きく近づくことになります。

岡山市中区原尾島の学習塾 ふたば塾
086-230-0256