こんにちは。

中学生たちは
冬休み明けの試験答案が返却されています。
中1、中2は課題テスト
中3は最後の自己診断テストです。

定期試験と入試問題(自己診断テスト、模試)の違い

ある中3生は
自己診断テストがあまりできんかった。
とボヤいていましたが、
5教科合計得点で2学期の期末試験と
比べて十数点低かっただけでした。

ちなみに2学期の期末試験は
460点オーバーでした。

本人曰く試験の難易度は
ふたば塾の冬休み入試特訓 > 県模試 > 自己診断テスト
らしいです。

冬休み入試特訓で
難易度の高い公立高校想定問題を
繰り返し演習→解説を行い、
丁寧に出来なかった問題を
解き直していますので、
頭の筋トレをしたような状態で
着実に実力upしているようです。

当塾では
定期試験はもちろん
自己診断テストや県模試対策も
各塾生のレベルに合わせた対策を
行っていますので、
対策をしっかり行った塾生は
定期試験と自己診断テストの
得点があまり変わらない人が多いのです。

公立高校入試問題は自己診断テストに
近いので、
試験範囲の限られた得点を取らせるための
定期試験でいくら5教科で
450点以上取れても
自己診断テストで
400点前後では実力としては
怪しいものになります。
言い換えれば公立高校入試も
それに近いものになります。

定期試験の5教科合計得点と
自己診断テストの5教科合計得点の差が
50点以上ある人は要注意です。
高校入試問題に手が出ない可能性があります。

3学期は
中1, 中2生達も自己診断テストが
あるので、
自己診断テストに強い当塾としては
楽しみです。

岡山市中区原尾島の学習塾 ふたば塾
086-230-0256