こんにちは。

みなさん、
どのように学習塾を
選ばれていますか?

多くの保護者様は
自分の子供を通わせる
第一選択肢として
ブランド力のある有名塾を
考えるでしょう。

そして、
その塾のカルキュラムを信じて
しがみついておけば、
そこそこの成績になるだろうと。

実際はどうですか?
期待通りの成績ですか?

今のままで
満足な方はここから先は
読む必要はないと思います。

不満のある方は
読んでみて
御参考にしていただければと
思います。

有名塾に通って
うまくいかない典型的な例は
塾のカルキュラムを盲信して
定期試験・自己診断テスト・模試の
得点や順位・偏差値のみに
一喜一憂して
その答案の分析と次回以降の
対策を打っていないからです。

当塾では
これらの試験の答案を分析して
どのようなタイミングで
どの科目のどの分野に学習時間の
配分を重くすべきをか
その部分の ”勉強のやり方“ を含めて
各塾生に合わせて
アドバイスしています。

現在、順調に成績が伸びて
思うような得点・順位・偏差値
志望校判定が出ているのであれば、
今のアプローチが合っている可能性が高いです。

ところが、
そうでないケースでは
”勉強のやり方”を検討する必要があると思います。

有名塾に子供を通わせている保護者様は
その中でどうやって成績を伸ばすかの
一点に集中しがちで、
他の塾がどんな勉強をしているを
考える事が少ないと思います。

この塾にしがみついておけば、
何とかなる。子どもが下位のクラスで
モチベーションも上がらず、
もがき苦しんでいるにも関わらずです。

うまく行ってなければ、
”やり方の変更”を検討してみるのです。

この考え方は大人になっても使えます。
何か物事でうまく行かない時に
あきらめて、
モチベーションを失ってしまうのでなく
やり方を検証して変更を検討する事が
大切なのです。

そして、変えてみる事が
チャレンジなのです。

解決法を考える時、
変えられるものは変えてみるのは
悪いことでなく、手段の一つに過ぎません。

やり方を変えたからといって
100%物事がうまく行くとは限りません。

しかしながら
やり方を変えなければ
結果は変わりません。

多くの子供は
学習がうまく行かない時、
自分で ”勉強のやり方” を
変えるとかは考えません。

そこで一緒に考え
サポートしてあげられるのが
保護者様であり、
周りの大人の知恵と経験なのです。

岡山市中区原尾島の学習塾 ふたば塾
086-230-0256