おはようございます。

本日は日曜日ですが、
朝から晩まで
定期試験対策です。

朝早くから
ほぼ満席状態で各学年の
定期試験対策を行っています。

当塾では
各塾生の試験準備の進捗状況や
理解レベルの合わせた対策講義や
追加演習を与えていますので、
全員一律の対策講座とは違い、
学習効率を高めることができます。

先日、岡山県公立高校の
今年度の募集定員が発表になっていましたね。
ふたば塾近辺では岡山一宮高校が
40人の定員減
少子化の影響で毎年、
公立高校(特に普通科)の定員が減らされています。
公立高校普通科は競争激化が予想されます。

対して私立高校はやや定員増。

相対的に公立高校(特に普通科)が
狭き門になり、
ドンドン価値が高まってきています。

近年は大学入試のスタイルが
昔とは異なり、私立大学を中心に
(国公立大学も)
推薦や・AO等の一般入試でない
入学者が多くいます。

学生の学ぶ意欲ややる気の観点を
評価する目的としてそれ自体は
全く問題ないのですが、
どんなに有名大学でも
大学名だけでは学力・知力が
担保されなくなってきています。

そのため
有名企業や人気企業では
学力・知力を担保するために
出身高校名を重視したり、
SPI試験を取り入れて
(有名企業では85~90%の
正答率が要求されます)
大学生をふるいにかけています。

出身大学は大学院進学や
学び直しで変えることができますが、
出身高校名を変えることができる人は
ほとんどいません。

多くの人は公立高校入試に機会は
特別入試を別にすれば、一生に1回のみです。
5教科の合計得点が要求されます。

ふたば塾はその
5教科をすべてサポートしています。
努力と結果を後押しします。
重要な公立高校入試突破のために

しかしながら、
高校に進学すれば終わり、
大学に潜り込んで卒業すれば
終わりではないのです。

その後の方が
はるかに長いのですから。

岡山市中区原尾島の学習塾 ふたば塾
086-230-0256