こんにちは。

夏の勉強カフェテリアの初日を
終わってから、中学生達から
たくさんのフィードバックをもらいました。

一部の紹介です。

ある中3生
中1の内容の
”円錐の表面積の計算
(これは小学校の内容です。
中学では円周率を3.14の代わりに
πを使うのでより簡単ですが・・)と
四分の1の球の表面積の計算が
出来なくて焦った。

夏休みに入る前のこの時期に
自分の学習の穴がわかって
本当に良かった。

夏カフェで類題演習を多く行い、
自信をもって
できるようになった。

自分は岡山4校の普通科志望なので、
これが入試直前であったら
冷や汗が流れるどころか
顔面蒼白でした。

自分のできなさそうな問題を狙い撃ちしてくるのは
ビックリした。
短時間でピンポイントで自分の穴を
指摘されて、その日のうちに修正できるのは
素直に受け入れられるし、
効率が良いと思いました。

週に1回か2回だけ塾に通うのでなく、
日々のステップアップ学習で
講師の先生たちや塾長と
毎日のように話をしているので、
自分の学習状況をよく観察されて
いるなと感じました。

別の中3生
理科は比較的得意でしたが、
念のためと思い夏カフェで
電流と電圧の講座を受講しました。
全然ダメでした。

中2の履修内容でしたが、
基礎から一つ一つ教わって入試問題レベルまで
引き上げてもらえました。

少人数クラスなので、一人一人のレベルに合わせて
別々の演習問題を出してもらえるので、
他の人ができるまで待つ時間や
自分にはレベルの高すぎる問題を与えられて
できない問題を無駄に費やす時間がないので、
受講時間が本当に正味自分の学習時間になりました。
内容は濃かったです。

先生のアドバイスで
電流・電圧・抵抗の計算は
問題文に答えは小数第1位まで
とかの特別な指定がなければ、
答えは整数になる可能性が高い。

だから
途中計算で分数や小数が出てきても
スグに計算せずに最後の計算式まで
そのままにしておくと
最後の計算で分数や小数が消えたり、約分できたりして
簡単な暗算でできるケースが多い。

さらに、問題が計算問題のように見えても
表やグラフの意味をよく理解していると
計算さえ必要なく、表やグラフの読み取りだけで
答えが導ける問題も少なくない。

と教わったのは役にたった。

言われた通りにやると
同じ問題を解く時間が半分以下になり、
多くの入試問題が当てはまることも
わかった。

これを教えてもらったので、
同じ時間を使って2倍以上の
問題演習が可能になりそうです。

普段、塾長や講師の先生たちが
効率的な勉強法をして下さい。
という意味が本当にわかった。

 

というような
フィードバックをもらっています。

当塾では
最初の授業計画を
塾生の理解度や反応を顧みず、
淡々とこなすような
無機質な講義とは全く対極なサービスを
目指しています。

小規模、少人数クラスの強みを
最大限に生かして今日の反省を
早速、次の月曜日の授業に修正して
毎日、毎回レベルアップした
一人一人の塾生たちにできるだけ
寄り添った夏カフェにしています。

1人の講師で
1クラス10人以上では
それは不可能ですし、
講義に座っているだけで
クーラーで涼みにきた生徒が
クラスの約半数になるでしょうから。

ふたば塾はそれとは全く対極ですので、
塾生諸君は楽しみにしていて
下さいね。

岡山市中区原尾島の学習塾 ふたば塾
086-230-0256