こんにちは。

今日と明日の日曜日は
ふたば塾の定期試験対策です。

今日も早い時間から
中1の塾生が来塾して学習しています。
近隣の市立中は1年生のみ中間試験があります。
(まだ、試験範囲は発表になっていませんが・・)

他に県立中生・附属中生・高校生
定期試験がない学年の塾生も何人か参加して
結構、活気があります。

部活やクラブの練習や試合があろうなかろうと
全く関係ないのです。

試験の日は決まっているのですから
自分で時間をやりくりして試験の準備をするだけです。

自分の選択で ”やる” か ”やらない” か
あとはその結果を受け入れだけです。

結果を受け入れられないのであれば、
選択が間違っているだけです。

中1生たちは
はじめての定期試験なので、
各人の学習進捗状況に応じて
細やかに何を最優先に取りかかるべきかを
丁寧にアドバイスしています。

学校の課題を行う人、
学校の課題とその解き直しが終わった人は
追加演習を行っています。

英語は教科書を完全に暗記して
1字も間違いがないように白紙の上に書けるように
と指示すると目が点になっていました。

すべての教科に言えることですが、
教科書やノートを眺めるだけでは
勉強にはなっていません。

鉛筆を持って手を動かしている時間が
実質の勉強時間です。
手が動いている時間は頭も動いているのです。

このアウトプットの時間が長ければ長い程、
成果が期待できます。

(但し、勉強風の作業には注意を払う必要があります。
塾内ではこの部分は塾生に修正をかけて学習効率を
上げていきます)

全員一律に
過去の定期試験問題や
想定問題を解かせて解説して終わり
というような目先の定期試験のみの
底の浅い指導は行いません。

既に十分理解できている箇所に
不必要な時間を費やしたり、
一度、説明を聞いても理解できなかった箇所が
置き去りにならないようにしています。

小規模塾ならではのきめ細やかな指導です。

5教科すべてを
学校の課題のこなし方~応用・発展問題まで
塾生の状況に合わせて
上の学年でも通用する学習指導をおこなっています。

岡山市中区原尾島の学習塾 ふたば塾
086-230-0256