あけましておめでとうございます。

本日、1月3日から
2019年のふたば塾の業務を開始しております。

早い時間から
多くの中3生たちが
続々とやって来て、
早速
岡山県公立高校入試想定問題に
真剣に取り組んでいます。

冬休みに入ってから
既にかなりの回数の
5教科の公立高校入試想定問題を
きっちり時間を試験時間を計って
岡山県公立高校の実際の入試と
同じ時間割で
解いて→解説→解き直し→想定問題挑戦を
をひたすら繰り返しました。
圧倒的な演習量と解説です。

これだけ繰り返すと
定期試験にはない、
長く複雑で時には融合問題の
問題文の読み取りや
試験時間の時間配分にも慣れて
全員の
得点率が段々と上がってきました。

冬休みのように
まる一日学習時間を使えないと
時間を計って1日で5教科の想定問題を解き、
その採点を講師が行い、その出来具合をみて
その日のうちに塾生を到達度別にクラス分けし、
問題解説を行い、解き直しや類題演習を
講師の監督下で行うのは困難です。

ふたば塾の冬の入試特訓では
3学期の受験直前までの学習をより効果的なものに
出来るように考えて行っています。

ふたば塾では冬休みに入ってから
実際の県立高校入試ではどのような問題がでるのか、
解けない問題がでてきたらどう対処するべきか、

受験当日に困らないように焦らないように
繰り返し丁寧に指導しています。
その冬の入試特訓も今日を含めてあと2日。

ここから
県模試、自己診断テスト、私立高校入試、
県立高校特別入試、一般入試と
あっという間に時間が過ぎ去っていきます。

ですから
お正月といえども
一日でも早く通常の学習を確保しなければ、
すぐに立ち遅れてしまいます。

中3生たちの真剣な取り組みに
刺激されて、中1、中2、小学生も
何人か県模試対策や冬休みの課題の
解き直しなどに長時間にわたって
行っていました。

ふたば塾の塾生達は
今日から全力疾走です。

岡山市中区原尾島の学習塾 ふたば塾
086-230-0256