こんにちは。

各中学校の中間試験が終わり、
先週末から試験結果が返却されています。

ふたば塾にやってくる塾生たちが
こちらが何も尋ねなくても
塾に来てすぐ結果を報告してくれます。

ほんとうにまだ何人かの途中経過ですが、
その中のハイライト

今まで返却された教科はすべてクラス1位。
理科が学年1位。
英語が自己最高得点で97点
など

まだすべて返却されていませんが、
好結果を続々と報告してくれます。

保護者の方が大変驚かれたようです。

すべて塾生たち本人の努力の結果です。

ふたば塾はその成果を出すためのやり方を
指導して背中を押しているだけです。

その背中の押し方にエッセンスが詰まっているのです。
学習の方法は昔ながらのオーソドックスなやり方です。

定期試験には少々オーバースペック気味に
特に各々の弱点部分に豊富な類題演習を与えます。

直前の週末に付け焼刃のように
数時間で複数教科の予想問題を
解いて解説するようなお粗末な対策はしません。

それで、同じ問題や類題がたまたま出題されて
できたとしても底が知れています。
このような対策が毎年入試の悲劇を生むのです。

定期テストは常に450点前後あったのに公立高校に
落ちるような悲劇です。

定期試験は得点できるげど
自己診断テストや模試はさっぱりの人で
このような対策をやっている人は候補性になります。

定期試験の結果は素晴らしいのは間違いないですが、
試験の性質上、定期試験は学習の到達度を確認するものですので
勉強を正しく行えば、高得点は取れます。

ふたば塾の学習のターゲットは
入試であり、その前の自己診断テスト、県模試です。

そのため
多くの塾生たちは
学校内順位で定期試験よりも自己診断テストの方が
良い人が多いです。

某中2生の
”定期試験の代わりに
毎月、県模試があればいいのに”
と超強気の発言もあります。汗

週に1回や2回の受け身の個別指導や集団授業には
マネのできない結果をもたらします。

ふたば塾には
他の多くの塾にはない
演習指導ステップアップ学習があります。
これらが強力に塾生たちの背中を押し、
好結果をもたらすのです。

良い教科指導、良い教材は当たり前です。

それだけでは、他のライバルたちより
上の成績をとるのは難しいでしょう。
それだけだと、もしかしたら下り坂かも。

これから返却される成績のあゆみや
自己診断テストの結果をよく見て下さい。
それが、正真正銘の現状の力です。

結果を変えるには
やり方をを変えるしかありません。

行動が早ければ、早いほど
できることが多くなります。

岡山市中区原尾島の学習塾 ふたば塾
086-230-0256