こんにちは。

9月も終わりに近づき、
10月になると今年もノーベル賞の発表ですね。
実はこのネタは去年も同じ時期に書きました。

今年も自然科学分野を中心に
日本人の候補者が何人か上がっているようです。

個人的に
京都大学の森和俊教授に期待です。
倉敷青陵高校の同級生、同窓生、関係者のみなさん
今年こそ受賞されるといいですね。

あとは、
スマートフォン・携帯電話、
ハイブリットカー・電気自動車
ノートパソコン、ビデオ、
デジタルカメラには
欠かすことのできない
リチウムイオン二次電池の概念を確立した
旭化成 リサーチフェロー吉野彰氏にも期待大です。

今年のノーベル賞の発表時間(日本時間)は
生理学・医学賞  10月1日(月曜日)18:30
物理学賞     10月2日(火曜日)18:45
化学賞      10月3日(水曜日)18:45
平和賞      10月5日(金曜日)18:00
経済学賞     10月8日(月曜日)18:45
の予定です。

毎年、日本人受賞者のインタビューや
取材を見るののが楽しみです。

御本人や御家族は嬉しい反面
メディア対応が大変でしょうが。

岡山市中区原尾島の学習塾 ふたば塾
086-230-0256