こんにちは。

昨日の夏カフェ
理科の光と音の分野でした。

光の分野の主な内容は

鏡の反射での物体の見え方を
作図からの求め方

鏡で全身を写した時の必要な
鏡の長さを作図からの求め方

光がガラスや水を通過する際の
屈折の作図

凸レンズで実像と虚像が見えるときの
作図と実像と虚像の見え方

物体・凸レンズ・スクリーンの
距離と見え方

音の主な分野は

オシロスコープの波形から
音の高さや大きさの読み取り

オシロスコープの波形から
振動数の計算

などでした。

ふたば塾の夏カフェは少人数のクラスですので、
講師の目の行き届く指導で
作図や計算をしっかり手と頭を動かして
全員が自力でできるようになるまで
学習してもらいました。

10人以上で講義を聞いているだけでは
何人かの人達はおそらく問題は解けないと思います。

中学1年生の履修範囲ですので、
忘れてしまっている箇所もあったようです。

一度、きっちり時間を費やして解説を聞いて
復習すれば、思い出してきて入試問題演習まで
出来るようになってきました。

日曜日には県模試を受験する塾生も
何人かいたので、学習した内容が
役に立てば良いですね。

もし、県模試で出題されなくても
1年次に履修した内容は学校では
ほとんど扱うことはないと思います。

夏カフェで学習した既習の内容は
今後の3年生の入試問題演習・
全学年の自己診断テストや県模試の
底上げに必ず貢献すると思います。

昨日の理科で
7月19日から始まった
今年の夏カフェ全21講座を終了しました。

夏休み中の学校の授業が進まない期間に
1、2年次で履修した忘れかけている分野を
基礎の復習をして、入試問題レベルまでの
演習を行いました。

学校では既習分野の解説を聞く時間は
少ないと思いますので、良い機会に
なったと思います。

2学期以降の自己診断テストや県模試での
成果を期待しています。

岡山市中区原尾島の学習塾 ふたば塾
086-230-0256