こんにちは。

先週から
ふたば塾の定期テスト対策を行っていますが、
その中でミニ講座のリクエストが非常に
多いのが、化学です。

これは、すべての中学校、学年共通です。

昨日も昼から夜まで、化学の解説を
何度も行いました。

今回の範囲で特に

中2は
金属を熱したときの質量変化の計算

中3は
塩化銅の電気分解や
電池のイオンを使ったモデル
がわかりにくいようです。

ふたば塾では
それぞれの実験系の試験問題になりうる知識を
解説して、口頭試問を繰り返し
その後、ワークの解き直しや類題演習を行い
使える知識になるように指導しています。

最初はとっつきにくいテーマでも
根気強く繰り返し学習すれば、
必ずできるようになります。

ふたば塾では
塾生が納得いかなければ、
何度でも説明や口頭試問を繰り返して
定着をはかります。

塾生たちも徐々に説明を消化して
レベルアップしています。

苦手分野に目を背けて、そのまま残してしまうと
入試の際に取り返しがつかなくなります。

間違えても
苦手分野の失点は得意分野で取り返すという考えを
しないように。
これは苦手から逃げる言い訳にすぎません。

得意教科を10点伸ばすよりも
苦手教科を20点伸ばす方が効率が良いですよ。

岡山市中区原尾島の学習塾 ふたば塾
086-230-0256