こんにちは。

冬の入試徹底演習では
数学は最重要科目としています。
この冬の講習会では一番時間を使って
一番演習量量をこなしている科目です。
1日で2年分相当以上の
入試問題演習を行う日もあります。

目標として

大問1は100%正答は当たり前として
どれだけミスせず短時間でこなせるか。

方程式や関数の初見問題でいかに正答率を60%以上
にできるか。

規則性や図形の証明問題は
導入問題は絶対に落とさない。

最低ラインです

これをベースラインにして
どうやって積み上げていくかが
勝負です。

規則性・図形の証明・線分の長さ・面積比の問題は
問題によって難易度が違うで
対策が難しいのですが、
1点でも得点が上乗せできるように努力しています。

毎日、この分野の入試問題を最低2題以上
演習→解説→解き直し→解説を繰り返しています。
なんとか一つでも多くの解法を
身につけることができればと頑張っています。

中でも円周角の性質や三平方の定理を
利用した複合問題は
まだ学校で履修してなく、ふたば塾でも
標準問題までしか演習していないので、
応用にはまだアップアップです。
中盤~終盤の入試徹底演習で
入試問題を使って応用力をつけていきたい
と思います。

岡山市中区原尾島の学習塾 ふたば塾
086-230-0256