こんにちは。

10月の県模試の結果がでました。

順調です

10月の県模試は2学期の中間試験から
時間がほとんどなかったのですが、
それは他の受験者たちも同じ条件です。
塾生たちの地力が問われる試験でした。

結果は

8月の県模試と比べて
5教科総合偏差値で3ポイントから5ポイント上昇
3教科総合偏差値で3ポイントから9ポイント上昇

3教科総合点でメダルを獲得する塾生もいました
2名の塾生が県立第一志望校の希望者内順位2位

といった感じです。

ふたば塾では8月の県模試の結果と答案をつきあわせて
塾生と共に弱点(weak points) と次への戦略 (strategy)を
考え、10月の模試に準備を整えていました。
8月の模試で一番点数の取れなかった教科や単元に
集中的に時間と労力を投下していくやり方です。
取れなかった部分の解き直し、膨大な量の
類題演習。
そうすることで、総合点が一番伸びるのです。
結果は御覧の通りです。

当然のことながら、塾生によって
時間を費やすべき教科や単元は異なってきますが、
ふたば塾の受験指導では、各々のニーズにきめ細やかに
対応して一番成績の伸びるアプローチでサポートします。
一人一人に弱点攻略のために
異なった対策(演習課題)を提案します。

ステップアップ学習や自学で来塾頻度が高いため
各々の学習状況をリアルタイムでほぼ把握でき、
これを可能にしているのです。

これがふたば塾の”売り”ですね。

均一的な指導では、既に十分理解できて得点できている
分野に無駄に時間を費やし、理解が不十分で得点がてきていない分野の
学習時間が不足して成績(総合得点)が伸び悩んでいるということが
往々にして見受けらるのではないでしょうか?
使える時間は限られています。その中での真剣勝負の競争です。
絶対勉強時間量はもちろんですが、戦略 (strategy)も重要です。
戦略を考えずに惰性で努力を続けるのでは、
非効率ですし、非常に”もったいない”です。
同じ時間と労力を費やすならば、良い結果が欲しいですよね?

好結果の塾生たちにはこう伝えました。

まだ上がいる。
次は最後の県模試
上を抜いてから
気持ち良く入試本番に挑もう。

塾生たちは笑いながら
昨日もふたば塾で
目前に迫った2学期の期末試験や1月県模試の
準備をやって帰りました。

これを見て
まだまだ伸びると確信しました。


岡山市中区原尾島の学習塾 ふたば塾

086-230-0256