こんにちは。

日曜日には第48回衆議院議員総選挙がありましたね。
中三生はちょうど中間試験で選挙のしくみが公民で出ます。

試験でこの分野からよく出題されるのは、
・衆議院議員、参議院議員の定数(選挙区別)
・選挙権、被選挙権の年齢
(その歴史的な移り変わりも)
・衆議院議員、参議院議員の改選のタイミング
・18歳選挙権の意義
・中選挙区制と小選挙区制の違いとそのメリット、デメリット
・比例代表のドント方式での当選者の決め方 ☜ これは絶対に出ます
・1票の格差の問題

など

たくさんありますね。

これらを国会議員選挙と地方自治体の首長や議員の選挙で
明確に区別して覚えないといけないので大変です。

 

岡山市中区原尾島の学習塾 ふたば塾
086-230-0256